福祉健康委員会(11/30)2015年11月30日

kokkai_touben_shingi[1]

 

本日は、10時から福祉健康委員会が開かれました。

 

「高齢者在宅サービスセンター条例の改正」や「公の施設の指定管理者について」、「B型肝炎任意予防接種助成」「補正予算」等について、議案説明を受け、質疑を行ないました。

 

「高齢者在宅サービスセンター条例の改正」では、

「介護人員の確保や運営が厳しい状況の中、介護事業者に過度な負担にならないよう配慮すべし」

など意見が出ました。

 

「公の施設の指定管理者について」、

 

障害者福祉センターや生活実習所において、

「慣れ合いにならぬように事業評価等を活用し適正な運営を求めよ」

「選定委員に利用者サイドも入れるべきだったのではないか」

など質問が出ました。

 

薬王寺児童館等合築施設では、

「児童館のみではなく、高齢者も集う施設なので、世代間交流可能な設計を検討下さい。」

と要望しました。

他には、「バリアフリーを徹底せよ」など意見がありました。

 

明日も常任委員会が開かれ、陳情などの取り扱いを審議します。

 

 

カテゴリ:
タグ: