しんじゅくトーク(11/11)2016年11月11日

img_20161111_194542

 

昨日は、朝から目白駅頭でビラを配布しました。

 

目白駅は、豊島区の方が多く利用することもあって、民進党ののぼりを挙げていると「鈴木さんを応援していた」と声をかけてくれる方が沢山いらっしゃいました。

 

決算委員会などあり、約1か月ぶりの駅頭になってしまいましたが、「もうコートを着てもいいかな」と思うほどの温度差に戸惑いました。

 

駅頭が終わったら、事務所に戻り、駅頭セットも冬支度にチェンジです。

 

 

 

本日は、下落合駅で海江田さんと朝の駅頭に立つ予定でしたが、あいにくの雨で断念。

 

仕方なく、事務作業に切り替え、質問作成など行いました。

 

今度の第四回定例会では、一般質問で登壇することになります。

 

良い質問になるよう、しっかり練り上げていきたいと思います。

 

 

夜は、落合第一地域センターに向かい、「区長と話そう-しんじゅくトーク」に出席しました。

 

寒く、足元の悪い中での開催となりましたが、とても沢山の参加がありました。

 

今回のテーマは、「地域防災力の向上について-首都直下地震に備えて-」で、防災・減災の取り組みについて説明を受け、質疑応答となりました。

 

地域の皆さんから、「避難所トイレのユニバーサルデザインを図れ。」「集合住宅に住まう単身者など、地域との縁が薄い方々や外国人も入れた防災訓練や連携準備が必要だ。」などの意見が出ていました。

 

フリーのご意見・ご提案聴取の時間では、「街づくりの基本は人のつながりだ。子どもを中心とした結束力は強いので、子どもファーストで施策を進めよ。」など、「なるほど」と思う意見もあり、とても参考になる会でした。

 

議会顔負けの活発な議論となり、とても有意義な時間となりました。

 

 

カテゴリ:
タグ:
, ,