連合新宿 定期総会2016年12月02日

illust4210[1]

 

本日は、10時から、福祉健康委員会が開かれました。

 

昨日、審議した4つの議案について、各会派の賛否表明です。

 

「あゆみの家」「戸山シニア活動館」「元気館」の3施設の指定管理者の選定結果、補正予算(福祉費)について「問題なし」ということで全員賛成。

 

議案処理後は、継続になっている陳情の審査をしました。

 

その後の進展や国や都の動きなど、理事者から聴き取り、取扱いを議論しました。

 

様々な意見が出ましたが、結論には達せず、とはいえ一理あるものを審議未了とする訳にもいかず、引き続き継続となりました。

 

 

夕方から、来年の2月から引き受ける学生インターンについて、打ち合わせました。

 

今度はどのようなタイプの学生が来てくれるか、今から楽しみです。

 

しっかりしたプログラムを用意できるよう、私も頑張らねばなりません。

 

 

18時半から、連合新宿の定期総会に出席しました。

 

総会では、「労働・雇用の状況改善」「春闘に向けた取り組み」など、労働組合の意義と今後の活動方針などが議長から語られました。

 

私もこうした思いにしっかり応えられるよう、一層の連帯を心がけ、活動していきたいと思います。

 

 

カテゴリ:
タグ:
, ,