第88回 メーデー中央大会2017年04月29日

 

本日は、朝の集まりがあり、5時から動き出しています。

 

最近では、もう5時は陽が差しており、寒くないのでコートも不要です。

 

会には、10区の鈴木ようすけさんも参加しており、改めて「今後はよろしくお願いします。」と挨拶しました。

 

すると、「先日、落合南長崎駅で立たれていたと自転車誘導員の方に聞きました。今度、一緒にやりましょう。」と誘われました。

 

区割り変更でやれやれと思っていましたが、案外スムーズに連携体制がとれそうです。

 

 

10時からは、「第88回 メーデー中央大会」に参加しました。

 

夕方からは崩れるようですが、気持ちの良い快晴の下とても多くの参加者でした。

 

「働き方改革が大きく取りざたされる中、雇用、労働、福祉などの政策・制度の実現を通じて、雇用の安定と質の向上、子育て、医療、介護などの社会的セーフティネットの拡大・強化による将来不安の解消を図っていく。」とメーデー宣言がなされました。

 

民進党からは、蓮舫代表が挨拶に立ち、共謀罪の危険性について触れた後、「働く皆さんの格差是正を確実に進め、日本の社会、経済の安定につなげていきたい。民進党は、連合の活動を連帯しながら支えていく。」と、働く皆さんと寄り添う党の姿勢について語りました。

 

私も、地域でしっかりと連帯し、サポートしていきたいと思います。

 

 

15時からは、民進党東京1区の街宣に参加するため、高田馬場駅に向かいました。

 

海江田万里さんや三雲たかまさ区議から、「共謀罪法案を許す訳にはいかない。」「森友学園の問題の本質について」訴えると、聴衆から「そうだ、そうだ。」との声援があがりました。

 

自民党議員や大臣など、不祥事や暴言が続く中、安倍1強体制の驕りや危機感が社会全体に広がりつつあることを肌で感じることができました。

 

連休の頭ですが、緩むことなく頑張ります。

 

コツコツ。

 

 

カテゴリ:
タグ:
,