しんじゅく防災フェスタ2017年09月03日

 

本日は、朝からバタバタする感じです。

 

9時から、落合中学校で行われた地域の防災訓練に参加しました。

 

私の町会では、中学生と協働して、防災トイレの設置に取り掛かりました。

 

設置後は、町会の皆さんと一緒に、消火機材や避難所での取り組みについてなど、説明を受けながら、各種コーナーを見て回りました。

 

今回も、小学生、中学生、大学生が大活躍です。

 

世代を超えて、地域防災の意識を高め、協働することで一体感が生まれることに大いに期待します。

 

11時半に訓練は終了。

 

アルファ化米の炊き込みご飯とサバの缶詰を土産にもらい、一旦帰宅です。

 

 

着替えて、上落合月見ヶ岡神社の祭礼にあたり、各町会に開かれている御神酒所をご挨拶して回りました。

 

天気も良く、暑すぎず、お神輿日和だったのではないでしょうか。

 

 

御神酒所回りを終え、13時を回ったところで、「しんじゅく防災フェスタ2017」に参加しました。

 

都立戸山公園と新宿スポーツセンターにて開かれるこの催しは、とても沢山のブースがあり、多くの企画が目白押し。

 

はしご車への乗車体験は子どもに大人気ですが、今回は障がい者の避難について考えるコーナーなどもあり、とても学びの多い催しとなっていました。

 

 

夕方になり、大久保公園で催されている「激辛グルメ祭り」で遅めの昼食をとりました。

 

どの店舗も長蛇の列、辛い料理に舌鼓を打ちながら、冷たいビールでのどを潤す皆さんをうらやみながら、激辛冷麺などをいただきました。

 

 

お腹も満たされ、役所の控室に入り、質問作成です。

 

原稿執筆がきちんと進めば、夜にはビールにありつけます。