共同バザール 障害者作品展2017年12月05日

 

本日は、10時から環境建設委員会が開かれました。

 

先日に説明を受け、質疑した議案についての採決が行われました。

 

「公の施設の管理指定について」、委員全員賛成となり、本会議に戻されることになります。

 

継続になっている陳情2件を審査した後、先日の地方視察についてのまとめを行いました。

 

各会派から感想や意見、参考にすべき点の指摘などがなされ、昼前に散会となりました。

 

 

午後は、控室に残り、会計業務を行いました。

 

また、政務活動費の提出書類について、監査から「いくつかの領収書に詳細を補記せよ」とのお達しがあり、これの処理にあたりました。

 

年末に入ると、こうした書類仕事で忙しくなります。

 

区政レポートの作成なども抱えており、残念ながら当分の間はゆっくり忘年会などという訳にはいきそうにありません。

 

 

夕方は、新宿駅西口広場へ向かい、新宿区内障害者福祉施設「共同バザール 障害者作品展」に伺いました。

 

会場では、絵画や書道、陶磁器などが展示されており、趣き深い作品の数々をゆっくり観てまわりました。

 

バザールでは、福祉作業所で焼いているクッキーやパンを購入し、会場を後にしました。

 

 

18時半からは、海江田万里を支える会 望年会に出席しました。

 

本人から直接の当選報告に、会場は大いに盛り上がり、「頑張れ!」と励ましの声が沢山あがりました。

 

多くの懐かしい顔にも会えたので、とても楽しい夜になりました。

 

 

カテゴリ:
タグ:
, ,