オリンピック特別委員会(12/7)2017年12月07日

 

本日は、7日なので朝の集まりがあり、5時から動き出しています。

 

冬将軍の到来もあり、とても寒い朝です。

 

厚着をして会場に向かったのですが、途中寒さで震えてしまいました。

 

 

10時からオリンピック・パラリンピック・文化観光等特別委員会が開かれました。

 

漱石山房への寄付金があり、これが補正予算となることから、議案として付託されています。

 

説明を受けた後に、採決となり、これを全委員賛成で本会議へ戻しました。

 

議案採決後、オリンピック関係のイベントやクリエーターズフェスタなどの報告が6件あり、これを質疑しました。

 

漱石山房記念館の客足は好調のようですが、問題が一点発生です。

 

この館の目玉である漱石の書斎を再現した展示室での写真撮影が、復元に関する資料の使用など学術関係や著作権等の問題により、禁止となってしまっています。

 

区も資料を所有する博物館と覚書も交わし、正式な手続きを踏んできたようですが、認識の違いなどで齟齬が出たようです。

 

撮影許可なども含めてこれから改めて交渉するとのことで、今後の成り行きを見守っていきますが、大きな問題に発展しないと良いのですが…。

 

質疑も終わり、昼前に特別委員会は散会となりました。

 

 

午後は、宛名シールを買いに行くなど、区政レポート発送の準備に取り掛かりました。

 

年末には発送できると思います。

 

 

夜は、民進党東京1区総支部党員・サポーター会議です。

 

党員・サポーターの皆さんに、海江田さんから総支部の解散や今後の流れなどについて説明がありました。

 

今後は、党に留まる方、立憲民主党や希望の党に乗り換える方など、それぞれの思いで行く先を決めることになります。

 

私自身もまだ整理がつかずにいるのですから、皆さんはもっと理解しづらい状況だと思います。

 

何とも申し訳ない気持ちになり、居たたまれない会議となりました。

 

 

カテゴリ:
タグ:
, ,