手をつなぐ親の会 成人を祝う会2018年01月07日

 

5日の医師会の新年祝賀会を皮切りに、連日新年会が続きます。

 

昨夜は、自分の所属する町会の新年顔合わせでしたが、他にも行かなければならず、後ろ髪を引かれつつ、1軒目までのお付き合いとなりました。

 

 

今朝は7日なので、朝の集まりに出席しました。

 

朝5時は真っ暗で、吐く息も真っ白く、震えながら会場に向かいました。

 

お呼ばれしていた元旦の朝は、地方に行っており失礼しましたので、お集まりの皆さんには今朝が改めての新年の挨拶となりました。

 

 

昼は、新宿手をつなぐ親の会「成人を祝う会・新年会」に出席しました。

 

この度、会員の方で成人を迎えたのは11名です。

 

知的障がいを抱えながら、これまで色々と苦労もあったことと思います。

 

本人の努力とそれを支える保護者の頑張りで、それらを乗り越え、本日晴れての成人のお祝いです。

 

障がいを持っていても居場所と出番のある社会になるように、私たちもしっかり寄り添い、全力でサポートしていきたいと思います。

 

 

夜は、新宿区少年軟式野球連盟結成40周年記念式典に出席しました。

 

少年野球は、子どもが少なくなり、メンバー集めに苦労するチームも多いとのこと。

 

私も子どもの頃は野球少年でしたので、少々寂しいお話です。

 

球場の手配など、こちらでもサポートできることで支援していければと思います。