新宿消防団始式2018年01月14日

 

昨日は、10時から新宿消防団始式に出席しました。

 

功績消防団員などの皆さんが表彰されました。

 

日頃から休むことなく地域を守る皆さんには、本当に感謝の念しかございません。

 

そうしたボランタリーな積み重ねが認められ、本日晴れての表彰です。

 

私も心から「ありがとうございます」と拍手を送らせていただきました。

 

 

午後は、落合第二センター「新春 日本の遊び」に顔を出しました。

 

羽子板や独楽、かるたや福笑い、お手玉など、多くの子どもたちがとても楽しんでいました。

 

私も何十年ぶりに福笑いをしましたが、思った以上に難しく、できた顔は斜めを向く感じのものになってしまいました。

 

最近では、こうした遊びにお目にかかる機会が減ってしまいましたが、子どもたちが伝統、文化を楽しく経験する、とても有意義な催しだと思いました。

 

 

夕方は、清掃労組新宿支部の旗開きに出席しました。

 

「区民の生活に直接係わる行政サービスの最前線に立つ皆さんを、私たちも全力でサポートします。」と新年の挨拶をしました。

 

 

夜は、地域や消防団の新年会まわりでした。

 

 

 

本日は、上落合東部町会のもちつきに子どもを連れて参加しました。

 

子どもはもちつきを目の当たりにするのは初めてで、「何をしているんだろう?」と不思議顔です。

 

つきたてのお餅をいただき、公園にてお昼ご飯としました。

 

 

夕方からは地域の新年会が2つです。

 

連日の飲酒に少々肝臓が悲鳴をあげはじめました。

 

 

カテゴリ:
タグ: