消防ふれあいフェスタ2018年03月04日

 

本日は朝から力仕事です。

 

町会倉庫から、お神輿や山車を神社の神輿蔵に戻しました。

 

神社の蔵が白アリにやられ、駆除する間しばしのお引越しでしたが、やっと定位置への帰還です。

 

天気が良く、暖かいのは助かりましたが、大汗カキカキでの作業となりました。

 

 

引越しを無事に終え、帰宅してシャワーを浴び、イベントまわりです。

 

まずは、新宿消防署で催されている「消防ふれあいフェスタ」に子どもを連れて顔を出しました。

 

多くの子ども達が参加しており、様々な体験コーナーはどこも人だかりです。

 

小さな子どもから親御さんまで防火、防災への意識啓発の良い機会になっています。

 

私の息子もマイブームである救急車や消防車を間近にして大興奮です。

 

年齢が達していないので、はしご車体験はできませんでしたが、とても楽しそうにしていました。

 

 

次に、高田馬場へ向かい、リサイクル活動センターで開かれている「こどもまつり」に参加しました。

 

環境やリサイクルにまつわる各ブースをくまなく回り、スタンプラリーも完成です。

 

こちらも、多くの人出で大賑わいです。

 

リサイクルの大切さを分かりやすく知る、とても良い催しでした。

 

 

次は、戸塚地域センターで催されている「とつか オン・ステージ」に出席しました。

 

これまでの練習の成果を存分に発揮し、とても素晴らしいステージの数々です。

 

バタバタとイベントをハシゴしていたので、最後にホッと一息つく時間をいただきました。