全員協議会(6/11)2018年06月11日

 

本日は、10時から全員協議会が開かれました。

 

第二回定例会の提出議案と補正予算概要の説明がありました。

 

明日、明後日と本会議が開かれた後、各委員会に付託され、21日の本会議まで審議が続きます。

 

大きな事案はありませんが、しっかりとチェックしていきたいと思います。

 

また、都区財政調整の再算定額が出てきたので、改めて説明を伺いました。

 

再算定では普通交付金・特別交付金がそれぞれ増えたのですが、そもそもが大幅に減額されているので、朝三暮四の感じが否めません。

 

「お上の考えることだから」と諦めることなく、粘り強い交渉が必要です。

 

 

午後は、会派の打合せです。

 

意見書の説明と取扱い、明日の代表質問の最終的な読み合わせなど、諸々を話しあっていたらアッという間に時間が過ぎました。

 

 

夕方は、雨が強いので、急ぎ事務所に戻り、資料整理などをしたいと思います。

 

 

話は転じて、選挙のお話。

 

お隣の中野区では区長選挙、区議補選が行われ、昨日投票となりました。

 

結果は、立憲民主党の推す区長候補が勝利し、また、定数1名を争う区議補選でも、立憲民主党の候補者が競り勝ちました。

 

なかなか厳しい選挙だったと聞いていますが、こうした選挙で勝利できるということは、我が党も信頼をを築けてきたということでしょうか。

 

「勝って兜の緒を締めよ」、緩むことなくコツコツと信頼を積み上げていきたいと思います。

 

 

カテゴリ:
タグ: