雨ニモ負ケズ2018年09月14日

 

本日は、朝から雨降りでしたが、インターン生の豊藏さんと一緒に落合駅に立ち、区政レポートを配布しました。

 

通常では、雨の場合はお休みするところですが、レポートの賞味期限もあり、この機を逃すと豊藏さんに駅頭の経験をしてもらえなくなるので、頑張って出動です。

 

予想通り、傘を持っているので受け取りは悪いものの「雨なのに大変ね。頑張って。」と多くの方に声をかけてもらえました。

 

 

駅頭後、しばし休憩をしていたら雨もあがり、インターン生の小林さんも合流したので、外回りです。

 

正直、今日はよく歩きました。

 

歩くのも仕事のうちですが、本当によく歩きました。

 

夕方には、まさに足が棒になったようです。

 

しかし、そこからもう一度鞭を入れて、集会告知の遊説に出ました。

 

肩に食い込むスピーカーのストラップ、風をはらんで重さを増す幟、足への負担は増すばかりです。

 

はつらつとマイクで話すインターン生とヨロヨロと付いていくオジサン。

 

皆さんの目にはどのように見えたのでしょうか。

 

何とか1時間半の徒歩遊説を終え、本日の業務は無事に終了です。

 

 

これで、インターン生の外回りも終わり、残すプログラムは16日の政策発表と20日の本会議傍聴のみとなりました。

 

残り2日、大きな山場もありますので、気を抜かずに頑張って欲しいものです。

 

 

 

 

カテゴリ:
タグ:
,