環境建設委員会(10/10)2018年10月10日

 

本日は、10時から環境建設委員会が開かれました。

 

昨日に審議された3件の議案について、採択となりました。

 

法改正に伴う手続きの改正と工事の進行に関する補正予算ですので、全委員賛成で採択されました。

 

そして、陳情2件の審査です。

 

今回は、継続になっている「弁天町のシンボル榎の保護を求める陳情」と新規で受け付けた「新宿区の公園使用基準見直しの撤回を求める陳情」の質疑が行われました。

 

シンボル榎の保護については、伐採予定などがないことから、引き続き継続です。

 

公園規制撤回については、侃々諤々の議論となりました。

 

私たちは、区長にも申し入れをしたように、「即時撤回」を求めています。

 

「ヘイトスピーチは直ちに規制されるべきだが、デモ全般を一括りにして規制するのはいささか乱暴なやり方だ。陳情の趣旨に賛同し、採択を求める。」と発言しました。

 

結果は、各会派の意見が分かれ、審議未了となりました。

 

昼前に、全ての議案、陳情の審査を終え、散会です。

 

 

午後は、各委員会での議案の取扱いについて、総括したのちに、本会議での対応を確認しました。

 

また、選挙の取り組みでの申し合わせなど、どうだった、こうだった、と会派のみんなで議論しました。

 

新人の方々にも確認してもらわなければなりませんので、現職が資料など集めて準備です。

 

 

その後も断続的に会議があり、2つの勉強会にお誘いいただいていたのですが、断念せざるをえませんでした。

 

連日、バタバタしています。

 

 

カテゴリ:
タグ: