手づくりマーケットin新宿2018年12月05日

 

昨日は、10時から環境建設委員会が開かれました。

 

前日に審議した議案の採決があり、全委員賛成で本会議へと戻されることになりました。

 

続いて、先日現場を検分した陳情の審査となり、それぞれの会派から意見が出た後に諮られ、昼前に散会となりました。

 

 

午後は、会派の会計業務などデスクワークに追われました。

 

年末を前に、こうした作業が多くなるのは仕方がないのですが、日々できる仕事もあったのにため込んでしまった自分に腹が立ちます。

 

 

あれこれと忙しくしていましたが、18時半からは、海江田万里を支える会 望年会に出席です。

 

千代田、港、新宿の来年の区議選にエントリーを予定している候補者が壇上にあげられ紹介されました。

 

「頑張れ!」と励ましの声が沢山あがり、会場は一気に熱気を帯びました。

 

秘書時代から良くしていただいている多くの懐かしい顔にもお会いできたので、とても楽しい夜になりました。

 

 

本日は、衆議院議員会館へ向かい、蓮舫参議院議員や枝野代表との写真撮影がありました。

 

こうした写真はレポートなどに用いられるのですが、段々と選挙のムードが漂いはじめています。

 

自ずと緊張感が走ります。

 

 

夕方は、新宿駅西口広場へ向かい、新宿区内障害者福祉施設「共同バザール 障害者作品展」と一緒に行われている「手づくりマーケットin新宿」に伺いました。

 

会場では、絵画や書道、陶磁器などが展示されており、趣き深い作品の数々をゆっくり観てまわりました。

 

また、マーケットでは、福祉作業所などで作られているアクセサリーや小物など販売されており大賑わい。

 

私もクッキーやパンを購入し、少しばかりのご協力です。