汽車に運ばれ2019年08月04日

 

一昨日の夜は、目白倶楽部寮跡地のマンション建設計画についての説明会に出席しました。

 

住民が求める提案と建設事業者の回答は平行線です。

 

地域の安全と環境を守ろうとする運動に、私も賛同し、協力していますが、なかなか折り合える地点を見出だすのに苦労しています。

 

新たに、樹木を19本伐採する話なども出てきており、落合グリーンベルトの断絶が危ぶまれます。

 

環境を守ると開発業者が来てしまうといった、あべこべさに理不尽を感じます。

 

幼稚園通園路の安全確保など、交渉はまだまだ続きます。

 

 

昨日は、ラジオ体操がお休みのため、久しぶりにゆっくりのスタートです。

 

とはいえ、身体が早起きに慣れているため、6時過ぎに目が覚めます。

 

せっかく起きたので、朝食後は9月議会の質問に向けた、資料整理などを行いました。

 

 

9時過ぎからは、ポスティングに出動です。

 

10分も歩くとシャツはびしょびしょ。

 

水分補給をしっかりしながら、二時間びっしり頑張りました。

 

 

午後は、家族サービスで祐天寺の電車マニアには良く知られているスポットへ。

 

祐天寺の「ナイアガラ」では、息子の大好きな電車グッズが店内に溢れ、カレーは汽車の模型に積まれ、テーブルに届きます。

 

その様に、子どもは大喜び。

 

昼食を終え、「汽車が運んできた」との興奮した感想を期待したのですが、「カレーおいしかったね」と…。

 

感想はともかく、楽しんでくれたようですので良かったです。

 

 

せっかく城南地域まで来たので、世田谷区役所周辺で催されている「せたがや祭り」に行きました。

 

区内の様々な団体や各地の物産店など、80以上のブースが出ている大きなイベントです。

 

カレーを食した後でしたが、鮎焼きやジンギスカンなど、各地の味に舌鼓です。

 

帰りに、お土産として宮古島のわけありマンゴーを買って帰りました。

 

 

夜は、子どもを連れて、落合第二小学校で催されている、上落合東部町会の盆踊りに顔を出しました。

 

町会の皆さんが運営する各模擬店を挨拶回りしながら、焼鳥や焼トウモロコシなどで夕食です。

 

連日、2000人を越える人出で、大盛況とのこと。

 

関係者の皆さん、暑い中でしたがお疲れ様でした。