ヒアリングあり〼2019年08月21日

 

本日は、午前中から会派の打合せです。

 

まず、8月下旬から9月上旬に行われる、予算や制度・政策要望の聴取について、日程や進め方などを話し合いました。

 

士業の皆様や各種福祉団体など、様々な団体の方々にお呼びかけをして、予算や制度・政策に対する要望をヒアリングしていきます。

 

それぞれの団体からの現場での出来事や困りごとは、非常にリアリティがあり、直に聴くことで、改善点や制度の不備を改めて知ることができます。

 

また、こうした点を、秋に区長に提出する会派の予算及び制度・政策等の要望書に盛り込んでいくことになりますので、それぞれの団体の声を丁寧に汲み取り、しっかりと対応していきたいと思っています。

 

次に、第三回定例会の質問などについて、議論しました。

 

本会議での質問は、代表質問が志田さん、一般質問が久保さん、三雲さんという陣立てになります。

 

私は、代表質問のサポートで、質問を提供することになります。

 

まだ、何の項目について書くか決めていませんが、インターン生と相談しながら、作業を進めていきたいと思います。

 

ちなみに、第三回定例会では、決算特別委員会が設置され、予算の執行について審議します。

 

この委員会に、私と田中さんが会派を代表して出席することになりますので、緊張感のある一問一答のやりとりを乞うご期待です。(インターネット中継あります)

 

 

夕方からは、立憲民主党東京1区総支部の幹事会に出席です。

 

参議院選挙の総括や都連大会などについて、海江田衆議院議員から説明がありました。

 

また、国会での統一会派についての話も出る中、衆議院選挙を見据えた今後の取り組みも議論され、参議院選挙が終わったとはいえ、常在戦場であることを改めて感じます。

 

信頼される政党になれるよう、コツコツと頑張っていくことが改めて確認され、会議は終了です。

 

 

カテゴリ:
タグ:
, , ,