しんじゅくトーク2019年11月18日

 

本日は、落合第二地域センターで行われた「区長と話そう-しんじゅくトーク」に出席しました。

 

私は、質問や意見したりすることはないのですが、地域の皆さんがどのようなことを課題と感じているか等を聴くことができる、非常に貴重な機会です。

 

今回のテーマは「町会・自治会活動と地域の絆づくりに向けて」でした。

 

落合第二地域センター管内の状況が説明された上で、町会の地域活動などが紹介されました。

 

交通安全運動、ごみゼロ運動、避難所開設訓練など 暮らしにまつわる活動はもとより、盆踊りや祭礼、もちつきなどの地域のコミュニティづくりにも大きな役割を持つ町会活動ですが、年々加入率が下降していることが大きな課題とされています。

 

どのように会員の幅を広げていくか、未入会の方への具体的なアプローチ方法や助成金の活用などが出張所長から紹介されると、ご参加の皆さんも「なるほど」とうなずき顔です。

 

「災害時の井戸の提供など地域の防災体制」や「ワンルームマンション建設の問題」について、質問や意見がなされ、区長と活発なやりとりがされていました。

 

こうしたやりとりは、私たち議員にとっても、とても勉強になるものです。

 

フリーのご意見・ご提案聴取の時間では、

「ハザードマップの見方と危険箇所改善の進捗について」

「地区協議会のあり方と助成について」

「高齢者検診への聴力検査導入について」

などの質問や提案もあり、こちらもとても参考になります。

 

疲れの出る19時からの二時間ですが、様々な意見や提案を伺うことができ、とても有意義な時間となりました。