議会運営委員会(4/7)2020年04月07日

 

本日は、非常事態宣言が発せられることを想定し、今後の議会運営について、緊急で議会運営委員会が開かれました。

 

もちろん、決めるべきことや議論すべきことを放棄し、全て行政の決定に委ねるというわけにはいきません。

 

特に新型コロナウイルス感染症対応については報告をしっかり受け、質疑を行なうことが重要です。

 

会議を開く際は、議会側だけでなく、説明や答弁をする行政側にもしっかりと配慮し、「感染しない」「感染させない」を徹底をするために、どのようにするかなどを細かく取り決めました。

 

ただ、皆さんに休業や外出を控えることをお願いするにあたり、我々はそれには応じないというわけにもいかず、必要に応じた召集や対応ということも併せて申し合わせました。

 

ちなみに、明日に予定されている常任委員会はそのまま。

 

明日、私の所属する文教子ども家庭委員会では、区立小中校や幼稚園の児童生徒数や教科用図書の採択などについて、報告を受けることになります。

 

もちろん、新型コロナウイルス感染症対応について、保育園や学童の運営も話し合うこととなります。

 

ダラダラせずに、適切な議論を心掛けていきたいと思います。

 

ちなみに、区立小中校や特別支援学校、幼稚園は4月6日から5月6日まで休業となり、それぞれ4月に予定されていた入学式・入園式は延期。

 

これらの入学・入園式は5月7日以降に実施予定とのこと。

 

なお、5月6日までの小中学校の休業期間中、希望者に対して昼食が提供されることになりました。(希望者は4月9日までに申し込む必要あり)

https://www.city.shinjuku.lg.jp/kodomo/gakko02_000001_00007.html

 

また、この休校を受けて、学童クラブと「ひろばプラス」は8時から19時まで開設します。

 

保育行政では、家庭保育のご協力をお願いしつつ、引き続き受け入れていくことになります。

 

今後の感染状況次第となりますが、いずれにしても、混乱を最小限に止めつつ、着実な運営を求めていきたいと思います。

 

 

カテゴリ:
タグ:
, , ,