都議補選もスタート2020年06月28日

 

先週末、今週末と宇都宮けんじさんを応援する確認団体の街宣やビラの配布を行いました。

 

確認団体の街宣は、候補者や有名弁士が集う街頭演説と違い、現場での盛り上がりはイマイチですが、政策を地道に訴えて回りました。

 

街宣車に乗っていますとそれなりに反応はあるのですが、こうしたコロナ禍にある中での選挙ですので、どのような結果になるものやら…。

 

投票率も含め予想もつきません。

 

ポスティングにいたっては、やはりマスクが曲者で少し歩くだけでも熱がこもり、消耗が早く、なかなか作業が進みません。

 

本日も雨があがった時点で、ダラダラせずに出動です。

 

コツコツと…。

 

また、金曜日からは大田区や北区で都議会議員の補欠選挙もスタート。

 

お手伝いにも行きたいのですが、なかなか自分の負った任務が進まず、思うようにいきません。

 

ちなみに金曜日には、連合新宿の幹事会も久々に開会。

 

これまで持ち回りで決定した事項の説明などを受け、今後のことなどを議論しました。

 

特に考えていかなければならないことが、政策制度要求についてです。

 

地域ミーティングでの意見聴取もままならず、検討会議も開くことができない中、どのように中身を煮詰めていくか。

 

方針や作成行程などを確認しました。

 

コロナ対応なども引き続きある中で、何とも仕事のペースがしっくりこない状況ではありますが、まずは都知事選と都議補選に全力であたりたいと思います。

 

 

カテゴリ:
タグ:
,