おかえりなさい2020年08月19日

先週、先々週と入院している赤ちゃんや妻、家に残る三歳児の世話に追われつつ、ポスティングや質問作成のための資料整理など、お盆休みでものんびりすることなく駆けずり回っていました。

 

息子には少々残念でしょうが、完璧な自粛休暇。

 

街で顔見知りの方に会うと「焼けてるけどどこか行ったの?」と、自粛を疑う目にやれやれと感じつつも、「ポスティングで…」とお話すると「あぁ、入ってた、入ってた。なるほどね。」とご納得の様子。

 

今回のポスティングは、出産や入院、インターン生などの不在も相まって、かなりの苦戦を強いられています。

 

とはいえ、残りは1000部を切り、あと1日もあれば終了の見通し。

 

そのような2週間がアッという間に過ぎ、16日に赤ちゃんと妻が退院です。

 

私は面会で会っていましたが、息子は久々の対面なので大はしゃぎ。

 

彼も色々と我慢をしていたことが改めて分かりました。

 

完治での退院ではないので、今後は自宅で処置をしながら通院し、経過を観察していくこととなりますが、やっと家族が全員そろいましたので一安心です。

 

ただ、私は今週から本格的に仕事が始まっていますので、家族サービスは落ち着いてからということになりそうです。

 

いずれにせよ、コロナ禍が収束しないとおちおち赤ちゃんを連れて外にも出られません。

 

 

本日は、会派のメンバー全員で集まり、臨時議会に向けた取り組みや第三回定例会での質問などについて打合せました。

 

やはりコロナ禍における対策が中心となりますが、先日提出した要望書やこれから行なう各種業界団体からのヒアリング、補正予算に採り入れられなかった施策などを検証し、質問作成の作業となっていきます。

 

私は、第三回定例会では、一般質問で登壇する予定となっています。

 

乾坤一擲の質問となるように、今からしっかりと準備をしていきたいと思います。

 

乞う、ご期待!

 

 

カテゴリ:
タグ:
,