第3回定例会 終了!2021年10月15日

本日は、追加議案があり、10時から全員協議会が開かれました。

 

「(2回目ワクチン接種から)8カ月を経過した方への3回目のワクチン接種実施」、「コロナ対策関係職員、介護及び障害者福祉サービス職員、養護学校職員へのPCR検査実施」、「コロナ禍で影響を受けた中小企業者への再興支援のための専門家活用支援事業助成の増額」などについての補正予算が本会議にかけられることになり、この説明がありました。

 

全員協議会後は、議会運営委員会が開かれ、追加議案の取り扱いと、議会日程の確認がなされ、ほどなく休憩。

 

第3回定例会の最終日ということもあり、本会議開会→これまで審査した議案の採決→追加議案の委員会付託→委員会開会→議会運営委員会→本会議を再開し、採決といった流れとなり、慌ただしい1日です。

 

本会議では、決算など概ね適正に審査されたとし、これまでにかけられていた議案に全て賛成しました。

 

採決後、一旦本会議は休憩となり、追加議案の付託された委員会がそれぞれ開会。

 

私の所属する文教子ども家庭委員会では、「養護学校の職員へのPCR検査の実施について」、議案審査しました。

 

リスクの高い児童・生徒を扱う養護学校の職員(給食やバスなどの担当も含む)約80名にPCR検査を受けてもらう予算です。

 

効果的な運用を考慮し、3学期スタートに合わせて実施とのこと。

 

反対するところもなく、全委員賛成で本会議に戻されました。

 

本会議では、追加議案である補正予算も通り、無事に第3回定例会は終了です。