自治・議会・行財政改革等特別委員会2015年06月16日

IMG_20150616_092450

 

本日の朝は、高田馬場駅頭にてビラ配りからスタート。

 

駅頭終了後、急いで議会へ。

 

9時45分から、自治・議会・行財政改革等特別委員会の理事会、

10時から委員会が開かれたので出席しました。

 

初の特別委員会でしたので、まずは議員・職員の自己紹介を行いました。

 

次いで、3件の調査事件の報告を受け、質疑に入りました。

 

「労働環境モニタリングの実施結果」では、

「個別名での検証や公表の必要性、ひいては公契約条例が必要だ」との意見が出ました。

いずれにせよ、重大違反を未然に防ぐ注意喚起となる取り組みと受け止めました。

 

「行政評価の実施」では、

「数値化できるもの、そうでないものは分けるべき」

「区民感覚の評価とするために、税と事業のコスト感覚やスピード感を意識せよ」と意見が出ました。

 

「都区財政調整 再調整について」では、

「普通交付金と特別交付金のあり方について、普通交付金でするものすら特別交付金を使うために強引にまわしている」などの指摘がありました。

 

最後に、閉会中の継続調査を諮り、本日は散会。

 

 

カテゴリ:
タグ: