『看板』の話!2016年02月09日

IMG_20160208_141017

 

本日は、午前中はインターン生と一緒にポスティングをしました。

 

あと少しで、予定していた地域のポスティングが完了します。

 

寒い中、めげずに頑張ってくれているインターン生に感謝です。

 

 

午後は、「誰かに教えたくなる『看板』の話! 地域が取り組む景観まちづくり」

という新宿区野外広告物の景観誘導推進啓発イベントに出席しました。

 

富山大学 武山教授からは、全国の様々な看板を例に挙げながら、その街の魅力を高める取り組みについて、説明してもらいました。

 

IMG_20160208_144150

早稲田大学 後藤教授は、歌舞伎町にある看板を、

「文字が模様になり、それらが一つとなり、街の景観として存在する」

との解釈を話してもらいました。

 

学生の提案など、とても先進的な取り組みがいくつか紹介されました。

 

 

2部では、区内の取り組みについて、西新宿一丁目町会の方や連携している企業の方から話を聴きました。

 

オリンピック・パラリンピックに向け、街も変わっていくわけですが、こうした様々な提案や考えを取り入れ、より誰もが楽しむことができる新宿区にしていきたいと思います。

 

 

夕方からは、民主党東京都第1区総支部幹事会に出席しました。

 

早期の解散総選挙が噂される中、常在戦場の心構えで活動を展開していくことが確認されました。

 

街宣なども増やしていくとのことですので、定例会と併せて、これから忙しくなりそうです。