現場に行かなきゃ分からない2016年03月05日

IMG_20160305_100338

本日は、民主党・無所属クラブとして、朝から清掃事業の現場視察と要望聴取などを行いました。

 

やはり現場を見て回らないと、本当の意味での苦労は分かりません。

 

 

IMG_20160305_103735

反社会勢力の妨害、外国人の不法投棄など、清掃事業の妨げになる問題は山ほどあります。

 

それらを解決し、前進していく職員の皆さんの努力には頭が下がります。

 

 

最前線で区民と接する清掃職員の皆さんの、より働きやすい環境を整えることができるよう、「議会も全力で支援していかなければならない」と会派の全員で確認しました。

 

次は、中継拠点の視察のお約束をし、下落合清掃事務所を後にしました。

 

 

IMG_20160305_124040

急いで、落合第一地域センターへ向かい、落合第一青少年育成委員会の取り組み「お茶会」に出席しました。

 

茶席に出すお菓子が足りなくなるほどの盛会で、世代を問わず多くの方々が参加していました。

 

「結構なお点前でした」と、横の方にならいながら、私も学生がたててくれたお茶を喫しました。

 

子どもたちは、日本の伝統文化に触れる良い機会になったのではないでしょうか。

 

 

IMG_20160305_131220

次は、上落合 スワンで催されたチャリティーコンサート「2016年 3.11ー想いをつなぐー」に参加しました。

 

スワンのパンを食べながら、岩手で被災経験したピアニストの方など、当時の話をまじえながらの演奏を聴きました。

 

音楽療法士の皆さんがサポートする同会の活動説明により、

「あの震災を忘れない」

「まだ被災者は救われていない現実」

を、改めて知る機会となりました。

 

とても和やかな雰囲気の中でしたが、引き続き被災地支援の必要性を考えさせられました。

 

 

IMG_20160305_145743

2部に移るところで中座し、落合第二地域センターで催されている「春をよぶコンサート」に出席しました。

 

フルートとチェロのとてもきれいな音色と春にちなんだ選曲にホッと一息つく時間となりました。

 

 

コンサート後、急いで区役所へ。

 

明日、発送するビラの作成です。

 

誰もいない静かな庁舎、印刷機や折り機の一定に鳴る音…眠気との勝負となりました。

 

夜までに何とか作業を終え、地元に戻ります。

 

 

IMG_20160305_190855

19時から、落合第二小学校の90周年のコンサート&プロジェクションマッピングがありました。

 

バイオリンとピアノの生演奏と共に、校舎を利用したプロジェクションマッピングは息をのむ出来です。

 

在校生も卒業生も、素晴らしいイベントにより、とても良い90周年の思い出になったものと思います。

 

 

終了後、急いで、落合第二地域センターへ。

 

中井のマンション建築説明会に出席しました。

 

せいぜい3階建てのマンションが並ぶ地域で、5階建てのマンション建築の計画がされています。

 

落合地域全体の住環境が危機にさらされており、私も黙っているわけにはいきません。

 

しっかり住民側の声を聴いてもらい、お互いが納得のいくものになるよう、微力ですが働いていきたいと思います。