第二回定例会終了2016年06月21日

201606200904000

 

昨日の朝は、高田馬場駅前のロータリーで海江田万里さん、猪爪まさみ前都議、久保広介区議、三雲たかまさ区議と合同で街頭演説を行いました。

 

厳しい戦いが予想される、東京選挙区に立候補予定の小川敏夫さんを紹介しながら、政策ビラを配布しました。

 

参議院選挙がスタートすると、公職選挙法の規定で政治活動が制限されるので、私も当分の間は朝の駅頭など、街宣活動はお休みです。

 

 

駅頭を終え、新宿区シルバー人材センターの定時総会に出席しました。

 

「アベノミクスで景気は良くなったと言うが、全く実感がわかない。センターへの依頼件数も一向に増えない。働きたい高齢者がそのままになってしまっていて、歯がゆい思いをしている。」

と、会長の挨拶が印象的でした。

 

こうした思いが、しっかりと参議院選挙に反映されれば、安倍総理の目も覚めることでしょう。

 

 

14時から、本会議が開会しました。

 

これまで委員会等で審議されてきた議案の報告や採決があり、第二回定例会は終了です。

 

私たち民進党・無所属クラブの出した、「元海兵隊員の米軍属による事件への対応に関する意見書」は無事に承認されました。

 

これにより、二度とこのような事件が発生しないように、地位協定の改善など実効性と説得力のある対応を、新宿区議会として国に求めることとなります。

 

 

夕方は、残っている区政レポートをポスティングです。

 

何とか予定していた地域全てに配布できたので、心置きなく参院選に臨めます。

 

 

 

本日は、10時からは自治・議会・行財政改革等特別委員会が開かれました。

 

議会へのWiFi導入とPC等の使用について、先日の小委員会での協議報告を受け、議論されました。

 

議論も煮詰まり、委員会としての判断を議長に報告することになります。

 

より質の高い議会活動につながるものと期待しています。

 

 

午後は、雨の止むのを待ち、ポスターの貼替えです。

 

明日は参院選挙初日でバタバタになることが予想されるので、できることをやれるときにしっかりとこなしておきたいと思います。

 

 

カテゴリ:
タグ:
, ,