「ビバ!おちあい」2018年03月10日

 

昨日は、10時から環境建設委員会が開かれました。

 

環境、建設にまつわる予算案を含む、議題の審議です。

 

報告事項もあり、昼を跨いでの質疑となりました。

 

 

委員会が終了した後に、会派のメンバー全員で議案態度などを打合せです。

 

また、議院運営委員会の理事を務める久保さんから、我々の出した「核兵器禁止条約に唯一の戦争被爆国として条約参加を求める意見書」が他会派の賛同が得られずに通らなかったとの報告がありました。

 

兵器の廃絶と世界の恒久平和の実現を訴え、各国の核実験に抗議を行ってきた新宿区の議会として、国及び政府に対して、核兵器禁止条約の署名及び批准を行うことを求めるように意見することを提案しましたが、理解いただけなかった会派があったのは本当に残念でなりません。

 

 

本日は、まず落合中学校で開かれている「落中作品展」に行きました。

 

職場体験のレポートや陶芸や工作など様々な作品が展示されており、一つ一つゆっくりと観賞させてもらいました。

 

全ての展示物に真面目にしっかりと取り組んだ跡を感じました。

 

11時からは海江田万里さんと合流して、落一地域センターまつり「ビバ!おちあい」に参加しました。

 

町会の皆さんの焼いてくれた焼鳥を二人で頬張りながら、ゲームコーナーや各種体験ブース、活動展示などをくまなく見てまわりました。

 

最後に、献血に協力し、しっかり400cc抜いてもらいました。

 

 

地域センターを後にし、ポスティングを予定していたのですが、血を抜いた直後ということもあり、控えることにしました。

 

事務所にダンボールで積まれている区政レポートを見ると少々焦りを感じますが、ここは急がば回れです。

 

しっかり回復して、明日以降に挽回です。