新宿養護学校 運動会2018年11月03日

 

本日は朝から、「落一コミュニティスポーツ大会」に顔を出しました。

 

秋晴れの中、多くの方が参加され、老若男女問わず、ビーチボールバレーやユニカール、輪投げなど、参加されているスポーツを楽しんでいました。

 

それぞれの競技で、白熱したプレーが展開され、応援する側もついつい力が入ります。

 

皆さん、楽しそうに、かつ真剣に競技しており、世代を超えての交流も一層進んだ様子でした。

 

 

一通り応援したのち、落合中学校を後にし、新宿養護学校へ向かいました。

 

こちらでは、運動会が催されており、皆さんの頑張る姿を観覧です。

 

各クラスの出し物や競技には、職員の皆さんのアイデアがふんだんに盛り込まれており、おおいに観ている側を楽しませるものでした。

 

もちろん児童・生徒の皆さんも主役として、元気一杯のパフォーマンスです。

 

こちらも応援にグッと入り込みすぎて、手拍子や拍手のしすぎで少々手のひらが痛いほどでした。

 

 

次に、新宿文化センターに向かい、「音楽・コーラスのつどい」に出席しました。

 

約40団体が出演しており、 アマチュアの合唱・演奏団体による、唱歌・ポピュラー・クラシックなどの発表がなされました。

 

美しい音色や声に、日頃からの練習の成果がうかがえます。

 

本日は、スポーツ・芸術の秋を堪能です。