500日前記念イベント2019年02月07日

 

本日の朝は、インターン生の馬場さんと一緒に目白駅に立ちました。

 

区政レポートを配布したのですが、馬場さんは「なかなか取ってもらえないものですね」と苦戦の感想でした。

 

1年中、落合地域のどこかしらの駅で、このようなことをやっている苦労を、少しでも分かってもらえればと思います。

 

 

駅頭後、急いで役所へ。

 

10時からは、オリンピック・パラリンピック・文化観光等特別委員会が開かれました。

 

まず、新宿区第一次実行計画ローリング(見直し)について、議論しました。

 

観光や人の呼び込みに関する拡充の見直しが目立ちました。

 

オリンピック開催に向け、こうした部門への力の入れようが分かります。

 

次に、5件の報告を受けて、これを質疑しました。

 

オリンピック・パラリンピック開催に向けて、新宿区ボランティア育成の取り組みや開催前500日前記念イベントについての報告を受け、質疑しました。

 

500日前記念イベントは、3月3日10時から16時半まで、西新宿小学校で催されます。

 

シンクロの三井梨沙子さんをはじめとし、陸上の塚原直貴さん、競泳の星奈津美さんなどメダリストの皆さんやサッカーからは北澤豪さん、岡野雅行さん、水内猛さん、他にパラリンピアンの方々など大勢の皆さんの参加が予定されています。

 

体験コーナーや様々な種目の教室も無料で開かれますので、お子さんやお時間のある方は是非ご参加いただければと思います。

 

オリンピック・パラリンピック開催前500日前記念イベント

http://www.city.shinjuku.lg.jp/kusei/tokumei01_002115_00001.html

 

次に、漱石山房記念館にまつわる借用資料の紛失やデータ誤公開に関する再発防止策についての聴き取り調査の報告を受け、質疑しました。

 

今回は、学識経験者の方など第三者により、関係した職員から状況や対応の聴取が行われ、これを教訓とし再発防止策が策定されます。

 

第三者機関を設置し、調査の徹底を求める意見などがありました。

 

また、漱石に関わる松山市との歴史・文化及び観光交流の協定書の締結も報告されました。

 

漱石山房記念館では、次年度の来館者目標を73000人(今年度52000人)としています。

 

魅力ある催しや展示の充実を図って、幅広く皆さんに愛される施設となり、目標を達成できるよう頑張ってもらいたいと思います。

 

漱石山房記念館

http://soseki-museum.jp/

 

しっかり議論し、昼前に委員会は散会となりました。

 

 

午後は、会派のメンバーと質問の打合せです。

 

「この質問はこっちの角度から聞いた方が良い」「この項目は広げて掘り下げよう」など意見交換しながら、代表質問の中身について議論しました。

 

私は一般質問に登壇しますが、今任期最後となるのでメンバー一丸となって腕によりをかけて質問を作っています。