第4回定例会終了2019年12月09日

 

本日は、11時から全員協議会が開かれ、今定例会で審議する追加議案が説明されました。

 

職員の給与改定に伴う条例改正が主な追加議案です。

 

「都では職員の給与下げはなかったのに、なぜ区だけが下げねばならなくなったのか?」などの指摘がされていました。

 

議員運営委員会に出席したり、年始に発行される会派通信の原稿などを書いているうちに昼過ぎとなりました。

 

 

14時から本会議が開会です。

 

これまで委員会にかけられていた議案の審査報告や監査委員の選任などの議事を諮り、その後に追加議案が示されました。

 

追加議案が各委員会に付託され、一旦本会議は休憩となり、すぐに文教子ども家庭委員会が開かれ、これに出席です。

 

教育関係の職員の給与改定と再公募となっていた指定管理者の指定について、補正予算も含む5件の審議を行ない、それぞれの委員の態度表明となりました。

 

「無理をさせての指定管理ならば、直営での運営も検討すべし」といった意見も出ましたが、全ての委員が議案に賛成し、本会議へ戻しました。

 

追加議案が付託された全ての委員会が15時半過ぎに終了し、議員運営委員会が開かれた後、16時に本会議が再開です。

 

本会議では、各委員会にかけられていた追加議案が戻り、採決となりました。

 

これらの議案について、十分な議論がなされたとして、全てに賛成。

 

無事に、第四回定例会は終了しました。

 

 

夜は、おとめ山公園の横に建設されるマンションについての住民意見交換会に出席です。

 

明日の建設事業者の説明会に向けて、どのように住民として要望や改善を求めていくかが話し合われます。

 

 

カテゴリ:
タグ: