質問づくり2015年05月29日

illust3418[1]

 

昨日は、午前中から会派控室にて、質問の打合せでした。

 

代表質問は、鈴木ひろみさん。

一般質問は、三雲崇正さんと志田雄一郎さんです。

 

代表質問は、担当する分野を決めて、持ち寄った質問を皆で打合せを重ねて、まとめていく方式としました。

私は、今回の代表質問では、教育分野に関して質問を担当することとなりました。

 

投票率の低下(特に若年層)や18歳から投票権をもつことになるのを受けて、どういう教育が必要か、を問うものにしたいと思います。

「シチズンシップ教育」や「主権者教育」について、事例など挙げながら、分かりやすい質問づくりに努めます。

6月の第二定例会を乞うご期待。

 

 

本日は、少し間が開いてしまいましたが、下落合駅頭にてビラを配布しました。

 

駅頭終了後、町会のごみゼロデー清掃のお手伝い。

植込みの中のゴミ拾いに悪戦苦闘しましたが、何とか天気はもったので良かったです。

 

午後は、何件か来客の後、控室にて質問づくりです。

良い質問ができるよう、頑張って参ります。