さくらんぼまつり2021年05月02日

何とか4月中に、区政レポートの配布を終えることができました。

 

三雲さんの政策ビラを折り込んだりしたので、約一カ月かかりましたが無事に通常通りの範囲をポスティング。

 

やっと次の作業に移ることができます。

 

とはいえ、非常事態宣言が発出しているので、次のレポートの作成や6月議会の質問づくりなど室内作業が中心となることでしょう。

 

外回りとしては、自分の区政レポートの駅頭での配布は、非常事態が解かれるまではお休みとしますが、選挙を控える三雲さんのお手伝いは別。

 

そちらの方では、しっかり汗をかきたいと思います。

 

 

昨日は、下落合四丁目町会が開催する「さくらんぼまつり」に子どもを連れて参加しました。

 

こうした状況ですので開催が危ぶまれていましたが、「コロナ禍だからこそ、ゴールデンウィークは地元で健康的に過ごすことが大事」との思いから、開催に踏み切ったとのこと。

 

参加者の検温、手指の消毒、名簿の作成、ソーシャルディスタンスの徹底など、しっかりと対策した上で、イベントを短時間で納める形での運営です。

 

そうした制約はありましたが、子どもも大人もとてもにこやかにイベントを楽しんでいました。

 

息子は、幼稚園の友達にも会うことができ、こちらで作った「ストロートンボ」を元気に飛ばしていました。

 

お土産は、このイベントを開催した下落合公園で採れたサクランボです。

 

子どもは、このかわいらしいサクランボを見て、食べるのがかわいそうと…。

 

忘れたスキに、こっそり食べてしまおうかと思案中です。

 

カテゴリ:
タグ: