娘と初対面2020年07月22日

本日は、朝からドタバタと…。

 

起床後、子どもの世話をしながら、掃除や洗濯など家事に追われました。

 

昼前に、出産を終え退院する妻や産まれた娘を迎えに行かなければならず、午前中にやるべきことを済ませなければなりません。

 

会派レポートの原稿も書かなくてはならず、3~4つの作業を並行して行なうことになり、一息つく間もない慌ただしい時間。

 

何とかこなして、息子と一緒に聖母病院へ。

 

清算や手続きを済ませ、産科病棟へ向かいましたが、感染症対策のため中には入れないので、入口で二人を待ちます。

 

出てきた妻の腕には、初めて対面する娘。

 

思わず私は「ちっちゃ」と声をあげてしまいましたが、産まれたての乳児の小ささをすっかり忘れていました。
抱き上げたたら軽い軽い。

 

息子は、久々に会う母親への嬉しさと赤ちゃんのかわいさにテンションMAX。

 

「気に入った」と言いながらジャンプを繰り返していました。

 

ちなみに「どこがかわいい」と聞いたところ「足」とのこと。

 

何でだろう。

 

自宅に戻り、久々一家そろっての昼食です。

 

赤ん坊もベビーべッドに慣れてくれたようで泣きません。

 

妻と娘が昼寝をしている間に、息子を風呂に入れ、夕飯の支度です。

 

本来なら、連合新宿の幹事会に出席しなければならないのですが、今日はお休みをいただきました。

 

当分は仕方ありませんが、徐々に我が家でも新しい生活に慣れ、それぞれのペースを作っていかなければなりません。

 

コロナ禍での自粛生活や出産前の強化期間で培った家事能力に磨きをかけ、私も腕の見せ所です。

 

ちなみに写真は、コロナ太りして私の顔が大きくなったのではなく、娘が小さいからですので悪しからず。

 

 

カテゴリ:
タグ:
,